探偵を選ぶ方法

浮気調査を依頼したいと思ったら探偵選びをする必要がある。探偵の選び方を間違えると後でトラブルになったり、浮気の証拠を掴めなかったのに費用だけを支払うことになり、不完全燃焼で終わってしまうケースがあるため注意したい。探偵事務所とのトラブルで一番多いのは、依頼する際の料金のトラブルである。
例えば調査をする前にある程度の見積もりを上げるのだが、実費は後日請求すると言われることがある。しかし実際に請求書が届き見てみると、最初の見積もりよりもはるかに高い金額が請求されているというトラブルだ。
また探偵事務所の多くが導入している成功報酬という料金形態にもトラブルがる。探偵事務所に支払う金額は成功報酬と最初に説明を受けていたのに、浮気の証拠を一切抑えていないのにお金の請求があるケースもある。成功報酬は認識の違いからトラブルになることがあるため注意したい。
どの時点を持って成功というのか、その認識の違いがあるのだ。接触していた証拠を掴んだ時点でも成功とする探偵もあるし、接触した写真を収めたことが成功とみなすところもある。ホテルに行った時点で成功とみなすところもあるなど、それぞれの認識の違いがあるためにしっかりと押さえておきたい。
その点を依頼する前にチェックしておかないために調査開始後、支払いの時点でトラブルとなるケースがとても多い。そうならないためにも探偵事務所探しは慎重に、そして料金などもしっかりと見極めて依頼したいものだ。

関連記事:

  « 前の記事: を読む   次の記事: を読む »