更新情報

カテゴリー

まずは探偵に依頼する

浮気をしているかもしれないと思っても、怪しいと感じていてもなかなか自分で尻尾をつかめない人もいる。当然プロではないため、調べるといっても限られた範囲の中で証拠を探すのは大変である。
証拠がつかめない人が利用するのに適しているのが探偵である。探偵に依頼すれば大半のことはプロなのですぐに調べがつく。浮気調査を行っている探偵事務所は多いので、もしパートナーに怪しい行動があるけれど自分で証拠を掴むことができないという場合は利用するといいだろう。浮気調査の依頼料はかかるけれど確実に証拠を見つけることにつながる。
依頼料というのは相談内容によっても違いがあり、調査する機関や、どこで調査するのか、調査するにあたってスタッフはどれだけの人数が必要なのか、事前にどこまで証拠を持っているのかなどによっても違いがある。
また依頼する人がどこまで情報を調べてもらいたいと思っているのかによっても違いがあるために、人それぞれ依頼にかかる費用は違っている。しかし一般的な相場としては2万円から5万円程度となっている。これは1時間辺りの値段である。
かなり金額が高いために、おすすめするのは、ある程度自分で証拠を掴んでおいて、後は決定的な証拠だけを探ってもらうというケースだ。ある程度は自分で証拠を掴む、これは決定的に浮気をしているという証拠はないが、周囲の情報収集は終わっているというのが望ましい。そうしなければ、0から調査してもらおうと思うとかなり時間が掛かり、調査費用も莫大な金額がかかってしまうからだ。
どうしても自分では情報を掴むことができない場合を除いては、できれば自分で出来る範囲のところまでは調べておくことをおすすめする。
また、調査を依頼する探偵については、インターネットが今は普及しているために、それを見て選ぶのもいいが、実際に利用した人のクチコミを参考にして選ぶのもいいだろう。実際のクチコミをチェックしていると、どの探偵事務所なら信頼できるのかわかってくる。
料金体制も成功報酬を導入しているところ、定額制のところなど様々である。意外と探偵に依頼したあとにトラブルが起きやすいのがこの料金に関してのトラブルであるために、料金設定についてはしっかりとチェックしておきたいものだ。
弁護士と提携しているようなところがあればその後の段取りや手続きもスムーズに進むために便利である。もちろん弁護士と提携していないところもあるが、しているところとしていないところでは、しているところを選んだほうが便利だろう。自力でもうどうしようもないといった人は、探偵事務所に頼るのも1つの方法だということを覚えておくと、それだけでも気が楽である。
パートナーがもしかして、と思ったら不安に苛まれるであろう。また、どうすればいいのかと迷ってしまう人もいるだろう。まずは証拠を掴むことができなければ話にならないために、証拠を掴むところから始めるべきである。
証拠さえ揃えば相手はいい逃れができなくなるはずだ。もちろん相手との関係を今後どうしたいのかにもよる。相手との関係をできればこのまま穏便に続けたいと思っているのであれば、調査してまで真実を知る必要はないだろう。
しかし相手とは金輪際縁を切りたい、慰謝料を請求したいというのであれば白黒つけるべきであるために、証拠をしっかりとつかむ必要があるだろう。自力で限界があるので白黒しっかりつけたいと思ったらやはりプロに依頼するのが一番である。
自分では時間がかかっていたこともプロの手にかかればすぐに解決につながることもあるし、証拠もすぐに見つけられることもあるのだ。お金はかかるが払っただけの価値はあるのである。